【大分市】温泉、石仏に続けて古墳!?意外と多い大分市の古墳!その一つ、千代丸古墳のご紹介♪


以前にご紹介した「海部のまつり」や「高瀬石仏」、「大分市地域おこし協力隊」の渡邊さんのお話にあった神話など…
どうやら大分市には、神話や伝承、歴史的史跡がたくさんあるようです。
そこで、他にも何か無いものか…と調べているうちに見つかりました♪

そう!古墳です!!
大分市観光協会によると、大分市には10もの古墳があるそうです。
本日はそのうちの一つ、「千代丸古墳」をご紹介します。

千代丸古墳 入口

さっそくやって来ましたが、これまた道が狭い!
大きな車だとちょっと苦労しそうですが、それが秘境に踏み込む期待感をあおります♪

千代丸古墳 入口

いざ、秘境へ!と意気込んで歩いていくと…
倉庫?なんかもあって、生活感あふれる姿に少し動揺(汗)

千代丸古墳 入口

しかし、「大分市教育委員会」の立て札…どうやら、ここで間違いは無さそうです。

千代丸古墳

古墳の前に行くと、なにやら物々しい雰囲気…やっと、それらしくなってきました♪
中には入れないので、門ごしにのぞいてみます。

千代丸古墳

下にあるのは棺?ちょっとわかりづらいので、アップで撮影。

千代丸古墳

地面の上にある台座のようなものは、棺ではなく「屍床」と言い、ここに遺体を安置していたようです。
そして、天井付近を見ると、入口に向かって石が少し出っ張っているのがわかります。
これは、棚石と呼ばれ、人物や動物と見られる線刻画が描かれています。

千代丸古墳 説明

説明書きによると、賀来川流域を含む大分平野を治めた首長が眠っている古墳のようです。
しかし、大昔に作られた古墳が、こんなに身近にあるなんて驚きですね!
これからも定期的に、大分市の史跡情報をお届けしていきたいと思います♪

千代丸古墳



(にす)


★号外NET – 大分市 – では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ


【注目!】大分市のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット11月号はこちらから

ページの上へ