【大分市】九州の小規模生産者さんの食材を量り売り!店内にはカフェスペースも♪中戸次に『量り売り からはな百貨店』がオープンしました

2022年5月30日(月)、大分市中戸次に『量り売り からはな百貨店』がオープンしました。

写真ACフリー素材「open」

画像はイメージです

どこか懐かしいような情緒あふれる戸次の大きな古民家を改装したこちらのお店。自然な光がたくさん差し込み、とてもいい雰囲気です。

からはな百貨店は、使い捨てプラスチックを使わず、ゴミをなるべく出さない量り売りのお店です。生産者の顔が見える食品や、吟味されたこだわりのインテリアや雑貨を主に、安定した品質と価格帯で販売されています。

店内にはカフェスペースと20畳の畳の間もあります。戸次の名産“ごぼう”を使用したごぼうのアイスクリームは特に必見です。

毎週水曜日は、農家さんが大切に育てた野菜を使ったお惣菜を販売しています。店内でも召し上がることができ、お持ち帰りも可能◎とても魅力的ですよね(^^)

最近少しずつ広がっている量り売りのお店。ゴミの出ない買い物ができ、必要なものを必要な量だけ購入できるので、食品ロスも減らせます。

ぜひ、マイ容器持参で一度足を運んでみてはいかがでしょうか♪

量り売り からはな百貨店」はこちら↓

2022/06/19 08:27 2022/06/19 08:27
さのまえ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ大分市

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集