【大分市】ジョイフルが初のカフェ業態に進出!落ち着いた店内とこだわりのコーヒーが自慢の「並木街珈琲」は碩田町にオープンです♪

2018/07/30 09時00分

大分発のファミリーレストランチェーンとして人気のジョイフル
昨年、「二五十」「グーカレー」「purejuice」という3つの新業態を展開したばかりですが、7月17日(火)に初のカフェ業態となる並木街珈琲をオープンしました!

並木街珈琲(画像はジョイフルHPより)

同店は30代から50代の女性に向けた郊外型のカフェで、上質なコーヒーとこだわりのスイーツがウリのお店です。
コーヒーはオーダーを受けてから豆を挽き、ネルドリップで淹れる本格派♪

並木街珈琲(画像はジョイフルHPより)

また、スイーツには「ふわふわパンケーキ」やフレンチトースト、焼りんご等をラインナップ。
レシピを工夫し、コーヒーの旨味や香りを損なわないように工夫がされています。

並木街珈琲(画像はジョイフルHPより)

また、7時から10時の間のモーニングサービスでは、ドリンク料金のみで半トーストを食べることもできます♪
落ち着いた店内で、くつろぎのひと時を過ごすことのできる同店。

並木街珈琲(画像はジョイフルHPより)

カフェやコーヒー、スイーツがお好きな方は、ぜひご利用ください♪

(にす)

★号外NET - 大分市 - では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

ジモネタ大分市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ