【大分市】≪2/24開催≫大分県内の「地域おこし協力隊」がパークプレイスに大集結!各市町村の隠れたグルメを一度に楽しめる「ジモグル。」が初開催です♪

2019/02/23 07時00分

号外NETでは、これまで地域おこし協力隊の方に何度か取材をさせて頂きました。
地域おこし協力隊とは総務省が行う事業で、過疎化や高齢化が進む全国の自治体が、主に都市部から人を受け入れ、地域活性化に関する活動を委嘱するというものです。
委嘱された隊員は、地域ブランドの開発や、観光客誘致、集落支援など、それぞれの特技や経験を活かし、地域協力活動に努めます。

大分県ホームページによると、平成30年4月現在、大分県内には136名の地域おこし協力隊が活動しているそうです。
そして、2019年2月24日(日)!大分県下の地域おこし協力隊が一堂に会する『食』の一大イベントが初開催されることになりました!!
というわけで、ジモグル。事務局のリーダーである市川 慎也さんにお話しを聞いてきました♪

ジモグル。事務局リーダー(ジモグル。事務局リーダーの市川氏)

– 市川さんは国東市の地域おこし協力隊なんですよね?
– はい。2016年の4月に着任し、間もなく3年の任期を終えるところです。

– 今回の「ジモグル。」はどんなイベントなのですか?
– 「ジモグル。」と言うのは、「地元に潜る」「地域に潜る」をイメージした造語で、「各地域の地域おこし協力隊が、その土地にある隠れた味力(みりょく)を再発見する」ことをテーマに開催するグルメイベントです。

ジモグル。ポスター(「ジモグル。」のポスター。市川氏より提供)

– 隠れた味力と言うと…
– 地域おこし協力隊は県外からの移住者が多いのですが、私も大分県に住んでみて食の豊かさを本当に実感しています。特別な料理ではなく、家庭の食卓に並ぶ郷土料理の中にも、美味しい物がたくさんあるんです。

– 家庭料理の中にですか?
– そうなんです。でも、地元の方には当たり前すぎて、その味力に気付いていない方も多い。そこで、「ジモグル。」を通して自分が住む地域の味力を再発見してほしい!というのが開催のきっかけでした。

– 大分県は地域によって食文化も多様なので、自分が住んでいる地域以外のグルメも気になりますね♪
– それも狙いの一つです。例えば「ジモグル。」で津久見市のレモンケーキを食べた大分市の方が、もう一度レモンケーキを食べたくて津久見に行ったり…「ジモグル。」がきっかけで、津久見のイベント…例えば、いま開催中の河津桜まつりを訪れたり…そうやって県内各地が盛り上がっていくと嬉しいですね。

– では、各地域の自慢のグルメについて教えてください!
– 今回参加する7市町村の自慢のグルメはコチラです!

ジモグル。(各自治体の自慢のグルメ。写真は市川氏より提供)

【中津市(耶馬渓)】
 季節の野菜カレー     650円
 耶馬渓サモサ       300円
 発酵晩茶         100円

【中津市(山国)】
 六助焼き(小豆餡)    120円
 六助焼き(白餡)     120円
 六助焼き(栗餡)     150円

【津久見市】
 ピーナッツ豆腐      250円
 レモンケーキ       150円
 ドーナツ         150円

【豊後高田市】
 ポトフ          300円
 カルソターダ       300円

【宇佐市】
 ねぎしゃぶしゃぶ     300円
 渋柿の味噌漬け      300円
 柚子皮の味噌漬け     300円
 菊芋の味噌漬け      300円

【豊後大野市】
 椎茸おにぎりと味噌汁   500円

【国東市】
 太刀魚フライドッグ    350円
 あかもくうどん      400円
 姫だこから揚げ      300円

※上記はあくまでも販売予定です。品目・価格は変更になる場合があります。

– こんなに種類があるんですね!?「渋柿の味噌漬け」や「六助焼き」など聞きなれないものもありますが、市川さんのオススメは?
– ちょっと手前みそかもしれませんが、やっぱり国東グルメです!特に太刀魚フライドッグは「ジモグル。」のために考案したオリジナル料理なんですよ!

太刀魚ドッグ(画像は市川氏より提供)

– これは…食欲をそそる…のでしょうか?
– この画像はあくまでも発想段階のものなので(笑)

– では、味も見た目も期待していいんですね?
– もちろん!洗練された美味しい太刀魚フライドッグをご提供します!

– 各市町村のグルメがこれだけ集まると圧巻ですね!
– 他に物販もありますよ。宇佐市の神輿ねぎや、耶馬溪の発酵晩茶の茶葉など、「食」にちなんだ逸品を販売します。

– もしかして、それ以外にも…?
– 小学生以下のお子さんをお連れの方が「ジモグル。」で買い物をすると…わたがし引換券をプレゼントします!綿菓子は先着300名様限定なので、お早めにお越しください!わたがしを作るのは大分市の地域おこし協力隊です。

– お子さんには食後のデザートも配られるんですね♪
– さらに、中津市からは六助太鼓が登場します!国東では餅つき体験&試食会もやりますよ!どちらも無料で楽しめます♪

餅つきイメージ

– 本当に盛りだくさんのイベントですが…これを地域おこし協力隊だけで実現するのは大変だったのでは?
– さすがに私たちだけでは無理です(笑)

– では、どんな方々が協力を?
– まず、「ジモグル。」のきっかけを作ってくれたのが大分県です。パークプレイス大分さんにも全面的にご協力頂いています。

– パークプレイスのセンターステージで開催なんて…注目度も高いですね♪
– そして、忘れてはいけないのが、各地域の事業者さんや販売店さん、住民の方々です。今回の主役は私たちではなくて、むしろ各地域の方々だと考えています。地元の方が参加できない市町村もありますが、各地域の魅力を十分に発信していきたいですね。

– 最後に。この「ジモグル。」をどんな風に楽しんでほしいですか?
– とにかく!美味しい物をたくさん食べて楽しんでください!大分県内の魅力を再認識して頂けたら、そして、小さなお子さんにも知ってもらえたら嬉しいです!食べてみて気に入った地域には、ぜひ遊びに来てください!!

大分を食べつくす「ジモグル。」は、2019年2月24日(日)11時~17時の開催です。
場所はパークプレイス大分センターステージそば。
ぜひこの機会に、大分の隠れた味力&魅力をお楽しみください♪

(にす)

★号外NET - 大分市 - では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

ジモネタ大分市

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ