【大分市】西大分の高台にある“チキンドリア”が名物の老舗洋食店『レゾンカナール』が閉店していました

西大分の高台にある老舗洋食店『レゾンカナール』が閉店していたことが分かりました。

写真acフリー素材「closed」

画像はイメージです

読者様からいただいた情報提供によりますと、2024年2月25日(日)をもって閉店したとのこと。Googleマップ上でも“閉業”の記載がでているのを確認できました。

また、レゾンカナールの公式Instagramを調べてみると、以前あったアカウントは既に削除されていました。閉店理由などは不明なままです。

【大分市】素敵な景色とおいしい料理…♡昔ながらのチキンドリアが絶品!佐伯市の老舗洋食店『レゾンカナール』が神崎へ移転オープン

同店の創業は1981年。もとは佐伯市で営んでいたお店を、2022年9月に大分市神崎に移転。大分市への移転後も「チキンドリア」はレゾンカナールの名物として多くの人に愛されてきました。

昨年6月には、ランチ限定で「佐伯ラーメン」を始めたそうです、との情報提供もいただいておりました。口コミサイトやインスタでもいくつかの投稿があり、じっくり煮込んだクリアな淡麗豚骨ラーメンや、夏場には冷やしラーメンも提供されていたようです。

古くても新しくても愛される味をモットーに営業されてきた『レゾンカナール』。

約40年間という長い営業期間、お疲れさまでした。そして、たくさんの美味しい料理をありがとうございました。

☆情報提供ありがとうございました!

「レゾンカナール(2024年2月25日閉店)」があった場所はこちら↓

2024/04/10 08:27 2024/04/10 08:27
さのまえ

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集