【大分市】≪1月24日(金)まで≫奇跡の生涯をたどる「岡本太郎展」大分県立美術館 OPAMにて絶賛開催中!巨大原画や彫刻など約200点も展示されているそうです。

昨年12月26日より大分県立美術館 OPAMにて開催されている「岡本太郎展」。
岡本太郎展は、大分県初の回顧展となり大変話題になり賑わっています。

大分県立美術館OPAMのオブジェ

「芸術は爆発だ!」のフレーズで、絵画、彫刻、写真など多彩なジャンルで活躍した芸術家・岡本太郎。
今回は、全3章構成となっており、中でも大作『明日の神話』の原画や『太陽の塔』(1/50のスケール)などが展示されるなど、岡本太郎の生涯の作品の軌跡をたどることができます。
岡本太郎展詳細

大分県立美術館内の入り口付近には、岡本太郎のフォトスペースや限定グッズ販売などが行われていました。
1月11日(土)と18日(土)には学芸員によるギャラリートークもあるそうです(時間はいずれも14時から)。

岡本太郎展で販売されているグッズ

【岡本太郎展 詳細】
■日にち:2019年12月26日(木)~2020年1月24日(金)
■会 場:大分県立美術館 OPAM 1階展示室A
■時 間:10時~19時(金曜と土曜は20時まで開館/入場は閉館の30分前まで)
■観覧料:一般800円/大学・高校生500円/中学生以下無料
※その他詳細事項は大分県立美術館公式HPをご覧ください。

岡本太郎展で行われている写真スペース

大分県立美術館はこちら

(minami)

2020/01/11 07:00 2020/01/11 07:00
ジモネタ大分市 ゴーガイチケット大分市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら