【大分市】クラスター発生の可能性、大分医療センター内で、元患者や医師らが新たに新型コロナウイルスに感染していることが確認されました

大分市クラスター

(画像はイメージです)

今回、新型コロナウイルス関する情報が新たに出てきました。

新型コロナウイルスに関するお知らせ(大分県ホームページ)

大分県や報道の発表によりますと、大分市にある大分医療センターから、患者の方や医師の方など新たに複数の人が新型コロナウイルスに感染していることが確認されました。

今回感染が確認されたのは、同センター内の医師ら男女4人と市内在住の80代男性で、今月までセンターで入院されていたようです。

4人の症状は軽く、80代男性は肺炎の症状が出ていますが重症ではないとのことです。

県は、これまでに同センターで患者や職員ら計7人の感染が確認され、同じ場所で5人以上の感染者が確認される「クラスター」が発生した可能性があるとみているようです。

クラスターとなると九州では初の状況になり、さらに感染者が増えてくるのか気になるところです。

まだまだ猛威を振るっている新型コロナウイルス、全国各地で感染者の報告が相次いで出ています。

また政府も、注意を呼び掛けられているとともに、手作りなどで注目されている布マスクの手洗い方法などの動画も公開されております。

(画像はイメージです)

私たちも普段の生活の中で、手洗いやうがいの徹底、混雑している場所は極力避けるなど、身の安全の確保を最優先に行動ができるよう心がけていきましょう。

新型コロナウイルス関する情報は、大分市ホームページでも掲載されていますので、市ホームページもご覧下さい。

新型コロナウイルスに関連する情報(大分市ホームページ)

大分医療センターはこちら↓↓↓

(やんちょ)

2020/03/21 11:50 2020/03/21 11:50
ミニ佐藤
ジモネタ大分市 ゴーガイチケット大分市
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら