【大分市】第24回日本高校生デザイングランプリで見事栄冠を勝ち取ったのは…大分市の高校生!ものづくりやデザインに興味のある受験生は必見です♪

熊本デザイン専門学校で毎年開始されている日本高校生デザイングランプリ
今年は「門」というテーマを元に、CGやオブジェ、映像など、高校生たちが自由な発想で作品を手掛け、グランプリを競いました。
その応募総数はなんと、443点!
これだけの数の作品の中からグランプリに輝いたのは…大分県立鶴崎工業高等学校の江藤 歩美さんです!
江藤さんの作品がコチラ♪

輩出×排出
(画像は熊本デザイン専門学校HPより引用)

気持ち悪い…と思った方!それが江藤さんの狙いだそうですよ♪
「校門」と「肛門」。同じ音で、全く意味の違う言葉に疑問を感じていた江藤さん。
今回の「門」というテーマを聞き、食べ物も人も必ず通る門を、このようにデザインしました。
作品のタイトルは「輩出×排出」。
「より気持ち悪く、リアルに見える様に」というのが、江藤さんのこだわりだそうです(笑)

江藤さんは鶴崎工業高校の産業デザイン科に在籍しています。

鶴崎工業高校 産業デザイン科
(画像は大分県立鶴崎工業高等学校HPより引用)

産業デザイン科では、デザインの勉強はもちろんですが、工業や情報技術の基礎も学ぶことができます。
また、製図やCGなどの技術を身につけることも可能です。

鶴崎工業高校では他にも、機械科電気科建築科、ちょっと変わったところでは、化学工学科があります。
デザインやものづくりに興味のある受験生や、手に職をつけたいという方には、志望校の選択肢になりそうですね♪

間もなく、大分県立高校入試の出願が始まります。
受験生のみなさんは、視野を広く持ち、最適な進路選択ができるよう頑張ってください♪

大分県立鶴崎工業高校

(にす)

★号外NET – 大分市 – では、あなたからの情報提供をお待ちしております!
情報提供はコチラ

【注目!】大分市のクーポンてんこもり
ゴーガイチケット2月号はこちらから

ゴーガイチケット大分市
ページの上へ